スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食事の幅

食事についてどのようにして自分は元のように食べれるようになったのか?
考えてみました。

もともと、小学生の頃は食が細いタイプの子どもでした。
好き嫌いも普通にあり、食べる量もわりと少なかったように思います。
それが、中学校で入った運動部の部活(過酷すぎて廃部になった部活です)
によるストレスから過食に陥ってしまいます。
運動部は廃部となりましたが、その食欲はそのまま残ってしまいました。
そのまま思春期を迎え、ダイエットにより
大学1年の時に摂食障害になってしまいました。

自分が摂食障害と気が付いてからは、
食べる事をすっかり忘れてしまった私は、
どうやって普通に食事を取ればいいのか?という状況でした。
また、普通もわからないし、なおかつ治りたいけど
食べたら太るという恐怖に取りつかれていました。

最初は、鈴木その子さんの本に書いてある食事しか取れませんでした。
その次はその子さんの食事法がストイックすぎて続けれず、
自己流で人参一切れのカロリーすら計る、カロリー計算された食事を取っていました。
今は知りませんが当時はその子式?は
ご飯と佃煮・おやつ少々という質素なものでした。

なので最初に食べれるようになったのはご飯だったと思います。
次に食べれるようになったのは、
自分で買ったカロリー計算つきの料理本に乗っていた食事。
脂っこい料理はこの時期は食べれませんでした。
そのあと、徐々に色々なものが食べれるようになっていきましたが、
やはり社会に復帰してからもまだまだ偏食だったようです。

当時付き合い始めた主人には食が細いやら、偏食やら言われた記憶があります。
今でも忘れられないのは、摂食障害になってから初めて、
主人と一緒にラーメン屋さんにはいり、ラーメンと餃子を食べた日の事。
自分は避けてきた脂っこい料理も主人と付き合う中で避けては通れないようになり、
勇気をだして食べた思い出があります。
1度食べてしまえばこってりしたものを食べても大丈夫なんだ・・・と
一気に食事の幅が広がっていきました。

こうやって書いていると、
自分は赤ちゃんのように食べることをすっかり忘れてしまい、
また子供の成長のように食事の幅か広がっていったんだと気が付きます。
長い時間をかけて昔のように徐々に食事の幅を広げていくことができました。

自分の場合は意識して食事の幅を広げたことはなく、
人付き合いの中(ランチや会食の中)で避けれない状況からというものが多かったです。
最初は抵抗があってもその場の楽しい雰囲気から、
この場のノリで食べたしまおう!という感じでした。
また、この楽しい時間を食事にとらわれたくないという想いもあったと思います。
つまり楽しく話しているのに話を聞きながら話しながら、
「これを食べたら太るだろうな・・・これは何カロリーかな・・・」など
考えながら食事を選んで食べたくないという気持ちが湧いていたんだと思います。
(人との会話に集中したいという気持ちだったと思います。)

もちろんこれは自分はものすごく時間がかかりました。
もともと小食だったため、どこが普通がいまだにわからない時もありますが、
元をただせば拒食というよりも、「ストレスで過食してしまう」ということが
自分にとっては摂食障害の元であり始まりだったのかな?と最近では思います。

ランキングに参加しています。
励みになります、よろしくお願いします。o(_ _*)o


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 拒食症へ
にほんブログ村
にほんブログ村のランキングへ


摂食障害 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

No title

拍手コメント yukiさんへ

コメントありがとうございます。^^
Secret

プロフィール

akarin

Author:akarin
初めまして!akarinと言います。
39才の主婦です。

18才の頃に摂食障害になり、
20代はずっと悩んできました。
15、6年の月日を経て、現在は完治していると思います。
過去を振り返って、ブログを書いていこうと思います!

専門家ではないので、
正しい知識はありませんが、
わたしが体験してきた話を書いています。

摂食障害の治る過程やなる過程は人それぞれだと思っています。
お役にたてるかわかりませんが、少しでも何かのきっかけやヒントになれば・・・。

最新記事

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

訪問ありがとうございます

読んでくださった方へ。

私自身、交流の中で成長させて頂いています♪コメント、拍手、ランキングクリックとても励みになっています。また拍手コメントは返信欄がないので、拍手コメントを頂いた記事に返信させていただいています♪

人気記事ランキング

過去ログ +

2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【4件】
2014年 11月 【5件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【7件】
2014年 06月 【6件】
2014年 05月 【11件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【18件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【6件】
2013年 11月 【9件】
2013年 10月 【11件】
2013年 09月 【6件】
2013年 08月 【12件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【14件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【14件】
2012年 11月 【14件】
2012年 10月 【25件】
2012年 09月 【20件】
2012年 08月 【25件】
2012年 07月 【19件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【14件】
2012年 03月 【20件】
2012年 02月 【18件】
2012年 01月 【5件】

月別アーカイブ

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
445位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
68位
アクセスランキングを見る>>

RSS登録er

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。