スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病と他者との難しい関係性

ネットで摂食障害を調べていくと、
全く知らなかったのですが、
他者との間で依存関係に陥りやすい面も
持っているということを知りました。

なるほど確かに「助けてください」と
当時の私のように藁をもつかむような悲痛な叫びを
摂食障害が良くなりますというような内容のブロガーさんにし、
それに対して「こうするといいですよ」という
やり取りの世界が存在することに気づかされました。
よくわかりませんが、プロ?の方もいれば、
カウンセラーとは違うけど、摂食障害に大変詳しく
アドバイスをされている方もいたり・・・?
昔に比べ、色々な相談窓口があるんだなぁ~と思いました。
※私が知ってる限り自分の時代は鈴木その子さんの
本くらいだったので。

当時の私もそうですが、「誰でもいい!誰か助けて!」
と心の底から不安で心細くてという時があったため、
こうやって助けてくれる?方がいることは、
良いことなのかもしれないな・・・と思う反面、
そういった状況の時に発生する関係性は本当に難しいものだろうな、
と思うこともあります。

私の場合は、
アドバイスや過度な心配をされたことは
頑なに拒否していた拒食期のみで、
療養生活に入ってからは友達とは一旦距離を置き
両親はひたすら一歩引いて見守るというスタンスでした。

病院へいったタイミングも悪く、
一旦自力で体重を戻した回復期に行ったため、
自分でもあまり自分の現状をうまく話せなかった部分もあり
「あなたは大丈夫!でももしまた困ったことがあったら
受診しにきてください」と女医さんに明るく言われ
病院へ通院することもできませんでした。

私はこの時体型はもとに戻っていたものの、
一時的に死にたくないと思い食べて寝て体重を戻せただけで、
実際「普通に食べるって何?」という状況でしたし、
チューイングもまだ治まっていませんでしたので
「先生に見捨てられた・・・」という気分でいました。
(※これに関してはあえて回復期に薬を飲むことなく
回復していくことができたため、私の可能性を信じて通院させなかった
今は医師の正しい判断だったと思っています。)

なので、ここ最近の記事に書いているとおり、
直接言葉として励ましてくれた存在は音楽でした。
※もちろんいざという時は親が助けてくれたのは、
間違いないです。が本当にいざ!という時のみで
基本見守る姿勢を貫いてくれました。

自分もそうでしたが、
人は本当に心身ともに弱っているときは誰かに頼りたくなるのは
当然のことだと思います。
その気持ちは藁をもつかむような気持だと思います。
しかし、一つ感じたのは、アドバイスする側も気が付くと
アドバイスしていることに快感を感じ、
助ける側へ依存してしまうこともあるように感じました。
そうなると、弱っている側だけに問題があるのではなく、
お互いに依存関係が発生してしまうのかもしれないのかな?と。

私の場合はあまり過度に心配されるよりも、
一歩私の可能性を信じて見守ってくれたことに感謝を感じています。
そして本当にいざ!という時は助けてくれていたので
それも感謝しています。
その見極めが難しいのだとは思いますが・・・・。

それは前にテレビで摂食障害が現在回復された方の
過去のドキュメンタリーみたいな番組を観た時に思いました。
母と子で病に立ち向かうのですが、
どうしてもうまくいかず、そんな時に民間の摂食障害の
相談を受けている方に出会いアドバイスを受けるという話なのです。
娘が「死にたい」と言った時に、
当たり前ですが母親は止めますよね・・・私でも絶対そうすると思います。
でもその相談を受けた方は母親に
「落ち着いてそれを止めないでください」というのです。
結局、娘さんはハッと我に返り、自殺行為に至ることは
なかったのですが・・・そしてその後回復へ向かいます。
でも、とても難しいきわどいところにあると思いました。
そしてこうやって心身ともに弱っている状態の方に対する
対応は本当に難しい!一歩間違えば突き放すことになり悪化させ、
一歩間違えば依存関係に陥ってしまう・・・と思いました。

沢山の窓口がある中、どのような方法であれ、どのような形であれ
その方が摂食障害の症状が改善していけば
それはいいことだと思います。

私の場合は色々あったけど、
この曲のような気持ちでなんとか持続させるように頑張れました。
youtubeでいろんな曲を聴いてたら、
シンプルに元気になる曲だな~と思ったので・・・。

)

ランキングに参加しています。
励みになります、よろしくお願いします。o(_ _*)o


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 拒食症へ
にほんブログ村
にほんブログ村のランキングへ


摂食障害 ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

akarin

Author:akarin
初めまして!akarinと言います。
39才の主婦です。

18才の頃に摂食障害になり、
20代はずっと悩んできました。
15、6年の月日を経て、現在は完治していると思います。
過去を振り返って、ブログを書いていこうと思います!

専門家ではないので、
正しい知識はありませんが、
わたしが体験してきた話を書いています。

摂食障害の治る過程やなる過程は人それぞれだと思っています。
お役にたてるかわかりませんが、少しでも何かのきっかけやヒントになれば・・・。

最新記事

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

訪問ありがとうございます

読んでくださった方へ。

私自身、交流の中で成長させて頂いています♪コメント、拍手、ランキングクリックとても励みになっています。また拍手コメントは返信欄がないので、拍手コメントを頂いた記事に返信させていただいています♪

人気記事ランキング

過去ログ +

2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【4件】
2014年 11月 【5件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【7件】
2014年 06月 【6件】
2014年 05月 【11件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【18件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【6件】
2013年 11月 【9件】
2013年 10月 【11件】
2013年 09月 【6件】
2013年 08月 【12件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【14件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【14件】
2012年 11月 【14件】
2012年 10月 【25件】
2012年 09月 【20件】
2012年 08月 【25件】
2012年 07月 【19件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【14件】
2012年 03月 【20件】
2012年 02月 【18件】
2012年 01月 【5件】

月別アーカイブ

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
445位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
68位
アクセスランキングを見る>>

RSS登録er

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。