スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すごいパワー

今日は子どものスイミングに付き合いました。

とはいえ、高学年はもう少ないので
観覧の席は低学年や幼稚園児のママたちで
たくさんでした。

うちは幼稚園に通わせたのですが、
その時のママさん達のパワーとその子ども達のパワーに
圧倒されたのを思い出しました。

小さな子ども達からの計り知れない生命力を感じ、
またそれを育てるお母様方のパワフルさ・・・。

もちろん私も公園デビューから
幼稚園のママ友世界など色々ありましたが、
大変だった反面知り合うこともなかったであろう
年齢のママさんや職業のママさんたちから
受けた影響は大きかったです。

仕事をしていた独身時代には感じなかった
母親のパワーといいますか・・・。
身なりを気にしている暇もないようなそんな生活・・・。
(もちろん今は綺麗なお母さんも多いですが)
子育ては本当に体力勝負ですね・・・。

そこから受ける力強い刺激を久しぶりに感じた一日でした。


ランキングに参加しています。
励みになります、よろしくお願いします。o(_ _*)o


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 拒食症へ
にほんブログ村
にほんブログ村のランキングへ


摂食障害 ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 実は

鍵コメ Sさんへ

コメントありがとうございます。
境遇が似ていたので驚きました。

年がほぼ同じなのでわかると思いますが、
私が拒食で大学へ通えなくなってしまった時期は
パソコンもあまり普及せず、携帯もまだなく
そんな状態で家での療養になってしまいました。

友達とも連絡を取らず、
ひたすら体調が悪い中引きこもり状態でした。

でもある日親友と久しぶりに電話をしていた時のこと、
私の病気のことには一切ふれず、
のほほんと「私体重計なんてずっと乗ってないよ~」と
言った一言で目が覚めました。

その時の私は電話もするのもしんどく
死にそうなくらい体調が悪いのに食べることができなかったのですが、
本当に呑気に体重計乗ってない~とあっけらかんと
言われたことにより、急にばからしくなってしまったんです。

他の有人や親の「食べたほうがいい!」という心配の
アドバイスよりもそのリアルな一言がガツンときました。
(体重なんてどうでもいいじゃん!みたいな雰囲気です。)

そのあと一気に体重を10キロ近く戻せました。

でも、そのあともまた少しづつ痩せたり、
また同じようなハッとするような出来事があったり
また妊娠で太るのが怖くなったり
と何度も何度も繰り返しながら徐々に良くなりました。

その間父が亡くなったり、結婚や出産色々ありました。

良くなったのは、やはり人との出会いの中で
色々な経験を通して感じ少しずつ
摂食障害から解放されていったような感じです。
(人だけでなく、私の場合歌というのも重要でした)

最初のほうのブログ(つたない文章で読みにくいと思いますが)
に書いてありますので、
もし良ければそちらをお読みいただけたらと思います。^^





管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: はじめまして!

鍵コメSさんへ

コメントありがとうございます。

親に心配かけてとありますが、
子どもは親に心配かけながら成長するものなので
あまりご自分を責めないでくださいね。

過食やチューイングをしているときは
私も栄養不足のせいか?それとも口に物が入るのに
栄養が入らないことで脳が混乱して不安定になるのか?
とにかく精神的に不安定になっていました。

蕁麻疹も出ているとのことで、
お身体のこともとても心配です。

家族に理解してもらえるまで相談してみてはどうかな?と思いました。
家族が100%この病気や症状について理解することは
不可能でも、近づき支えになってくれる可能性は高いような気がします。
私の場合は、母はすぐに摂食障害という病気を調べて理解してくれたのですが、
父親は理解できないようでした。
(↑理解しようと思わなかったのではなく、
本当に病気として信じられない症状だったんだと思います。)

学校のスクールカウンセラーでもいいと思います。
友達に助けを求めるのも嫌われるということはないと思いますが、
逆に心配から「食べたほうが良い」と言われてしまうことにより、
それがプレッシャーになっても良くないと思いますので、
誰か相談できる大人に助けを求めてはどうかな?と思いました。

私も花粉症持ちですが、免疫力が低下すると
症状が悪化したりしますよね・・・。
どうかお身体お大事になさってくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: お返事ありがとうございます

鍵コメSさんへ

家庭に相談できない方は割と多いのかな?と思いました。
相談できたとしても理解してもらえるか?という
不安もありますよね・・・。

カウンセラーや病院も、自分に合う合わないがあると思うので
一回ダメだったしても信頼できるカウンセラーや先生に巡り会えるといいですね。
そして、家族へのアプローチも相談できるといいですね。^^

ちなみに一般的には蕁麻疹は免疫力が落ちた時に出やすいですよね。
(※私は産後無理したら出ました。)
内科の先生に相談して、注射やお薬で治まりますように。
Secret

プロフィール

akarin

Author:akarin
初めまして!akarinと言います。
39才の主婦です。

18才の頃に摂食障害になり、
20代はずっと悩んできました。
15、6年の月日を経て、現在は完治していると思います。
過去を振り返って、ブログを書いていこうと思います!

専門家ではないので、
正しい知識はありませんが、
わたしが体験してきた話を書いています。

摂食障害の治る過程やなる過程は人それぞれだと思っています。
お役にたてるかわかりませんが、少しでも何かのきっかけやヒントになれば・・・。

最新記事

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

訪問ありがとうございます

読んでくださった方へ。

私自身、交流の中で成長させて頂いています♪コメント、拍手、ランキングクリックとても励みになっています。また拍手コメントは返信欄がないので、拍手コメントを頂いた記事に返信させていただいています♪

人気記事ランキング

過去ログ +

2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【4件】
2014年 11月 【5件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【7件】
2014年 06月 【6件】
2014年 05月 【11件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【18件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【6件】
2013年 11月 【9件】
2013年 10月 【11件】
2013年 09月 【6件】
2013年 08月 【12件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【8件】
2013年 04月 【9件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【14件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【14件】
2012年 11月 【14件】
2012年 10月 【25件】
2012年 09月 【20件】
2012年 08月 【25件】
2012年 07月 【19件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【14件】
2012年 03月 【20件】
2012年 02月 【18件】
2012年 01月 【5件】

月別アーカイブ

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
445位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
68位
アクセスランキングを見る>>

RSS登録er

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。